>  > こっちにかかってきたら社名で取ってくれるので助かりました。

こっちにかかってきたら社名で取ってくれるので助かりました。

風俗店で働いていることがバレてしまうのは、両親から「連絡しようとしても繋がらない」という事が原因になってしまうことが多いんです、これを防ぐためには、風俗店で働いている間は、本人の代わりに電話の取次や応対をしてくれる「アリバイ会社」を利用するのが一番安心なのです。なにやら怪しい響きのある会社ですけど、まったくの合法会社というか本来の社名がアリバイ会社なのです。ですから店名はあくまでも店名であって社名ではないということですね。ですからアリバイ会社有りというのは自分の会社の名前を自由に使えますよということを言っているのです。社名はそれだけではどんな会社なのかわからないか、今でも「○○観光」というように旅行会社を名乗るのが普通の時代がありましたね。今もその名残を残している会社も多いようです。風俗求人情報サイトよりデリヘルのお店に入店した私もアリバイ会社に救われたことがありますよ。同じ事務所内に電話があって、こっちにかかってきたら社名で取ってくれるので助かりました。

[ 2015-08-27 ]

カテゴリ: デリヘル求人体験談